ジュビロへの憧憬

ジュビロ磐田、そしてJリーグへの想いを綴ります

第7節 vsガンバ大阪(今期最悪の出来…)

いやー、この敗戦はかなり堪えます。
静岡ダービーから中2日のアウェイ戦
ターンオーバーしてくるかな?と思いましたが
まさかのスタメン変更なし。
絶対に勝たなければならない試合でしたが
いい所なしの完敗。
厳しいですね〜。

前半の入り方が非常にもったいなかったですね。
選手が集中しきれていないと言いますか、ピリッとしないままで、細かなミスが多発してました。
加えて雨で濡れたピッチに最後まで合わせられなかったなと。
先制点に繋がってしまった大井のパスミスや、上原のパスセレクションの悪さなど、普段あまり見られないシーンもありました。
結局上原は最後までミスが多く途中交代となりました。珍しいくらいの質の悪さでした。
初の連戦の影響があったのかもしれません。

また、ガンバも前から積極的にプレスをかけてきて
ビルドアップが上手くいかないシーンも目立ちました。ビルドアップの課題というのは開幕戦から続いていますね。

ウイングバックのプレーも気になりました。
ギレルメはクロスがなかなか合わないですね。
また、アイデアもないのでスペースがあっていい展開でボールを受けても、クロス一辺倒になってしまいました。
一方、1回だけでしたがグラウンダーのスルーパスを見事に通しました。
名古屋戦でもああいうシーンが見られたので、
ギレルメはもう少し中でプレーさせると輝くかもしれないなと思いました。
櫻内は、攻撃の貢献度が低すぎますね。
縦への突破がないと分かりきっているので、相手も守りやすいでしょうし、正直右サイドの攻撃が全く機能していません。
高橋との連係でもっと、サイドを深くえぐる攻撃などを見せていかないと、単調になってます。

そして最後は川又。やっぱりどんだけ決定機があろうと、エースが決めてくれないことには得点力不足は永遠の課題になってしまいます。
この試合も2度程決定機があったわけで、決め切らないと勝てませんよ。

早急に攻撃のオーガナイズをしていかないと
勝ち点が伸びていかないなと思いました。
今週末の鳥栖戦は絶対に勝利が必要です。
1つ勝てば混戦から抜け出せそうな今シーズンのJリーグなので、勝ちましょうよ。