ジュビロへの憧憬

ジュビロ磐田、そしてJリーグへの想いを綴ります

アダイウトン今季絶望…

忙しくて更新出来ませんでしたので
久しぶりですが、復活いきなり悲報とは辛い…。

アダイウトンの長期離脱が決まりました。
怪我のシーンを見た瞬間、半年は覚悟しないといけないなと思いましたが
その通りになってしまいました。

一昨年の小川大貴、昨年の小川航基、荒木大吾、山本康裕に続く大怪我での長期離脱ということで
呪われてるんじゃないかという感じがします。


昨年の途中から、チームのまさに中心で
戦術アダイウトンといってもおかしくない存在感を示し続け、今年もキャンプインから
身体をしっかり作って、モチベーションも高かったと思うので、チームにとって相当な痛手となりました。
もちろん一番辛いのは本人だと思います。
なんとかこの穴をチーム全員で埋めていかなくてはいけません。
アダイウトンのためにも。

来年復活し、爆発する居場所をアダイウトンに作り、彼を迎えましょう。



そして、インフルエンザなど、離脱者が相次いでいます。
少し間が空くとはいえ、主力がこれだけ離脱するとかなり厳しいです。
状況はかなり厳しいですが、なんとか総力戦で
この過密日程を乗り越えなければいけません。
若手はもちろん、出場機会が減っているベテランも
奮起してほしいですし、コンバートやシステム変更なども名波監督には考慮してほしいですね。

個人的にはアダイウトンの穴は荒木大吾に埋めてほしいと思っています。
アダイウトンに次ぐドリブラーだと思いますし、彼も昨年大怪我を負いました。
彼が活躍すればアダイウトンにも勇気を与えると思います。


攻守の核を失ってしまいましたが、試合は続きます。
全員でまずは浦和戦に挑みましょう。


これ以上の離脱者が出ないことを祈って。