ジュビロへの憧憬

ジュビロ磐田、そしてJリーグへの想いを綴ります

日本代表発表!個人的感想!

日本代表メンバー26名が発表されました。

ワールドカップも近いということで
この2試合は当落選上の選手達にとってはラストチャンスといってもいいと思いますね。

GK 川島、東口、中村(3人)
まぁこのゴールキーパーはこの3人で本番もいきそうな感じですね。次のW杯の為にも中村航輔は必ずつれていってほしいです。

CB 昌子、植田、槙野、森重(4人)
吉田麻也が怪我で不在。代わりに久々の代表復帰となる森重を招集。森重は怪我明けなのでまだ試合勘などに課題がありますが、経験もあるし能力はJでもトップクラスにあると思うのでいい選択かなと。
ほかの3人は吉田の相方争いですね。

SB 長友、酒井宏、遠藤、車屋、宇賀神(5人)
絶対的レギュラーがいるSBは、バックアップを誰にするかという所が注目です。酒井高が外れた理由は分かりませんが、左右しっかりこなせる彼が外れる未来は見れないので、実質あと1枠ですかね。
宇賀神の選出は意外でした。

MF 長谷部、山口、森岡、大島、柴崎、三竿(6人)
井手口がクラブで出場機会を失っており、香川清武が怪我で不在なので、争いが熾烈になってきた中盤。
確実なのは長谷部、山口の2人のみといっていいでしょう。攻撃に強みがある森岡、柴崎、大島はわかりやすい結果が求められます。
一方、期待された川辺駿の選出は結局ありませんでした。残念ですね。
また、小林祐希も直近の試合では出場機会がないので仕方ないですが、これも残念です。

FW 本田、久保、原口、宇佐美、中島、大迫、小林悠、杉本(9人)
本田圭佑宇佐美貴史が代表復帰。
本田に関してはずっと結果を出しているので資格はあると思いますし、代表やっぱり本田ってとこがあるので本大会も選んでほしいですね。
宇佐美貴史は直近のゲームで絶好調。クラブは右で使われているようなので、右サイド起用もあるかなと。
中島翔哉は期待大ですね。あとは宇佐美同様ハリルの求める守備をこなせるかどうかのとこまで来てると思います。

落選組で驚いたのは乾です。これは驚きました。
点を取る、取らせるという所を重視みたいなことで
乾ではなく、原口、宇佐美、中島になったようですが、日本代表で一番サイドから決定機を作り出せるのは乾だと思うので残念です。
本番確定ってことならいいんですが。
また伊東純也も選ばれずでした。これも残念。
浅野と同等のスピードがあり、浅野より技術面では上だと思うので選んで欲しかった。

センターは、杉本、小林悠、大迫と順当な3人。
岡崎は怪我明けですし、まずは杉本と小林悠
代表戦で通用するか、どこまでやれるかをみたいです。
国内では圧倒的ですけど、国際試合ではまだまだルーキーみたいなものなので。
我らが川又堅碁もチャンスはあると思いましたが、
ここまで絶不調で結果も出てないので落選は仕方ないです。しかし、まだ試合数はあるので、ここから爆発すればチャンスはあると思います。


本番まで残り100日を切ったわけですが、
未だにお試し枠があるのでまだまだ本番の23名は
分かりませんね。
チームの軸である長谷部、吉田、長友らは
チームでも試合に絡み、コンディション維持だけ考えてくれればいいかなと思います。
攻撃陣は誰一人確定してる選手はいないんじゃないかってくらいなので、この2試合はある意味
めちゃくちゃチャンスです。
新たなスター誕生に期待しましょう。

次の記事では
個人的に注目している若手のJリーガーを
いっぱい取り上げたいと思います!!!