ジュビロへの憧憬

ジュビロ磐田、そしてJリーグへの想いを綴ります

サッカー中継における実況·解説

皆さんは、サッカー中継を観る時
実況·解説を気にしたりしますでしょうか。

私はすごく気にします。
というのも、私はJリーグプレミアリーグを中心に(たまに、リーガ、セリエ、ブンデス)毎週欠かさず視聴しています。
Jリーグは、地方のアナウンサーの方が実況を担当し、解説はホームチームのOBが担当することが多いかと思います。
ジュビロのホームゲームではその傾向が強いですが
関東のアウェイ戦ではまさに「俺得」の実況の方が担当されます。

欧州サッカーを見る方にとってはお馴染みの
西岡明彦さんや、下田恒幸さん、倉敷保雄さんなどが実況される時があり、この時はワクワクします。
例えば昨年のアウェイ浦和戦は下田さんでした。
アダイウトンアダイウトン!ゴールは空いていたーーーー!!!」「松浦だーーー!!!」
という実況は覚えてる方も多いかと思います!
また、アウェイ鹿島戦は西岡さんでした。
彼らはサッカー実況のプロです。
やはりツボを得た実況をしますし、それぞれ特徴がありそれもまた聞いていてすごく楽しいです。

欧州サッカーを見る時は特にこの実況を私は重視します。
私の中で四天王がいまして、それが
西岡さん、下田さん、倉敷さん、野村さんです。
彼らの実況は全くストレスなく見れます。

解説はひとりひとり個性があるので
この人が特に好き!という方はいませんが
やはり聞いていてストレスを感じない方が担当だと
テンション上がりますね。
戸田和幸さんとか水沼貴史さんとかは個人的に好きですね。
プレミアリーグを見る時は、粕谷秀樹さんやベンメイブリーさんはやはりプレミア解説のプロなので好きですね。


ストレスを感じるか感じないかは
主観的な好みと言われればそれまでですが
やはり常に批判的な視点で解説される方はどうしてもストレスを感じてしまいます。
解説なのでそれも大事なんですけど、そればっかりになるのはせっかくの試合を楽しめなくなってしまいますね。
苦手な解説の方の名前はここでは出しませんが
概ね批判されがちな解説者は私も苦手です。笑


話は逸れますが日本代表の試合は
放送するテレビ局次第でかなりテンションが変わります。
というのもテレビ朝日系列だと、テンション爆上げです。松木さんとゴンの居酒屋解説は日本代表にはピッタリだと思います。
一緒に応援してる感が伝わってきますし、細かな戦術うんぬんより、代表戦は熱くポジティブな解説の方が私は好きです。
フジテレビ系だと、あの実況か?とか
日本テレビだとあの解説じゃね?とかなってしまいます…。(お好きな方はすいません)
あくまでも個人の好みなので悪しからず。


サッカー中継に実況解説は私にとっては必要です。
サッカーを見る時は重要なポイントです。
実況解説の方が選択肢の1つになることもあります。
だからこそ、DAZNには早く素晴らしい実況解説者さん達を集めてほしいです。
スポナビライブが終わり欧州サッカーはDAZNで見ることが増えましたが、実況のみというのも試合もありますし、正直初めて名前を聞く実況解説の方もいます(無知なだけかもしれないけど)。
JSPORTSのクオリティにしてくれると嬉しいです。


これから実況解説に注目してみると
意外な発見があったり楽しみが1つ増えるかもしれないので是非気にしてみてください。
そしてお気に入りの実況解説者を探してみてください!!!