ジュビロへの憧憬

ジュビロ磐田、そしてJリーグへの想いを綴ります

開幕戦 vs川崎フロンターレ(超ポジティブ目線)

完敗でしたね…。
開幕はとことんダメなジュビロ磐田ですけど
今年も勝てませんでした。
まぁいろいろ課題とか文句とかあるだろうけども
負けた時こそポジティブに振り返っていきましょう!!!


今日1番の収穫はやっぱり田口泰士じゃないですか?
フィットするには時間が必要だと考えていましたが
まずまずのフィット具合で
時折光るものを見せてくれました!
キャンプ中、山田とはイメージ共有できたと話してた通り
山田とは合いそうで、惜しいシーンがありました。
次は古巣名古屋戦ですし、先発あるでしょう!!!

次点で、上原力也、松本昌也の二人もまずまずの働き!
アダイウトンも相変わらずいいので、早くゴールが欲しい。

ギレルメは収穫と課題が顕著に出た選手ですね。
課題はとにかく守備。まず寄せが甘い。
裏のケアが足りない などなど…

ですが、攻撃面では、フィットすれば
強力な武器になりうるなと感じました。
技術は高いし、スピードもあって、敵を剥がせる選手ですね。

中村俊輔が下がってきてボールを受けるので
ボランチ(ムサエフ、田口、上原、松本)が
意識的に俊輔のいたスペースに入ろうとしてる
シーンがありました。後半は山田も右から入ってきてましたね!
これがスムーズにいけば、俊輔を巧く使った攻撃が
出来るようになるし、駿のような飛び出していくプレーが、川又らとの関係の中で見られるのではないかと思います。
思えば、駿も俊輔と合わせるにはしばらく時間がかかりましたし。


去年の開幕戦(セレッソ戦)に比べたら、今後に期待を持てる開幕戦にはなったと思いますが
とにかく次が大事。連敗スタートはあってはならない!!!
名古屋は相当手強いと思います。
そもそも相性悪いですしね…。
ですが、絶望的なサッカーをしていた訳でもないですし、切り替えましょう。
まだ開幕戦が終わっただけ、最下位スタートですが
気にせず上を目指していきましょう。